施工の流れ | 外壁塗装なら川越のスマイルペイント|埼玉・川越・鶴ヶ島市・坂戸市

h_contact_on

STEP.1足場を組みます!

通常業者は足場鳶(足場屋さん)に頼んで組みますが、スマイルペイントはこれも、自社でやっています!

職人さんも、手馴れたもので、すーい。すーい。見ているとあっという間に出来上がり!

そして、飛散防止ネットで養生します。それは、塗料が飛び散らないようにネットでおうちの回りを囲うことです!

STEP.2「スマイル・バイオ高圧洗浄」

ただの水洗いではありませんよ。バイオでカビ、藻の菌を処理してジェットのような水のシャワーで一気にホコリ、汚れ,藻、コケ、カビを流します!見ているだけでも気持ちいいです。

時々、自分でやりたくなってしまうお母さんもいますよ。

おうちの汚れも、みるみる落ちていきますよ!

STEP.3「養生」・「ケレン」・「シーリング」

実は、これが大変面倒な仕事です・・・。仕上がりにも影響しますので細かい所、見えない所ほどていねいに!

養生・・・・・・・塗料が付かないようビニールシートで覆うこと。

ケレン・・・・・・サビ落としや旧塗膜などの除去など下地調整すること。

シーリング・・・接合部、ヒビ割れなどの水密、機密を保持する為の作業。

でも、文句もいわずに黙々やりますよ。

STEP.4今日の作業工程を明記

お母さんや周囲の方々へ、一日の作業内容をお知らせします。

今日なにをするか分かるので安心と言われます。

STEP.5「下塗り」

見えないところにも手を抜きません。

ディズニーランドの中の歴代アメリカ大統領の人形は、服に隠れて、決して見えない腕時計も”本物”をしているように・・・。

そういった精神に基づいて、スマイルペイントも同じです。お客様が見ていなくても、親方が見ていなくても、”本物の仕事”を必ずしています。

なぜなら、そうすることが、彼ら職人の喜びでもあるからです。

モルタル壁の場合
内緒ですが、より弾性塗料の効果が出るようにスマイルペイントでは、下塗りを二度行います。

お母さんも壁が真っ白になってきれいとびっくり!

STEP.6「中塗り」

みるみるおうちが、きれいになっていく姿にみなさん驚かれます。

スマイルペイントでは、中塗りの色を変えて塗っています。

何故なら、下塗り・中塗り・仕上げ塗りと色が変わる事によりお客様が確実に目で確認出来るからです。

いつもお留守のお母さんも日替わりの色に安心して出かけることができると喜んでくれます。

又、この色もいいわね!の声も出たりします。


屋根は下塗り・中塗り・仕上げ塗りの3度塗りです。

STEP.7「仕上げ塗り」

皆さん「やっぱり、手塗りは丁寧だし、4度塗りは違うわね!」とよく言われます。

縁切りとは・・・屋根材の重なり部分の塗料を取り除くこと、放置すると漏水の原因になる可能性があります。

下塗り後の縁切部材(タスペーサー)の取付作業

「タスペーサー工法での縁切り」は、より通気性を確保するためにW工法で行います。

STEP.8「足場ばらし」・「清掃」

またまた、あの職人さんたちが、チームワークで、すーいすーい足場をばらします。

そして、おうちの回りをきれいに清掃。お母さん方は、「しっかり社員教育がされていらっしゃるのねぇ。」と言われますよ。

「素直でよい職人さんに恵まれています。わが社は・・・。」
(社長談)

  • 完成 ご近所さんに工事完了のご挨拶 これjからが、本当のお付き合いの始まりです。(保障制度・定期点検制度の開始)
みなさん、新築のころを思い出されるようですよ。「この家にも、いろんな思い出があったなぁ・・・」って感慨深い気持ちになる方も多いですよ。お父さんも家に帰るのが楽しみになり、お母さんも笑顔が増えて、夫婦仲がさらによくなる方が急増してますよ

丁寧な作業で仕上がりも耐久力もご満足いただける川越のスマイルペイントの外壁塗装をご利用ください

川越にあるスマイルペイントでは、足場組から養生、仕上げに至るまで自社スタッフのみで責任を持って行わせていただきます。全ての工程を自社で完結しますので、費用が抑えられるのはもちろん、確実で安心の塗替えができます。
美しく耐久力を持続できる外壁塗装のためには、品質の優れた塗料を用いるのはもちろん、塗装前の準備がとても重要になります。汚れやキズで凹凸がある屋根や外壁をいくら塗っても、綺麗に塗れないのは明らかです。
汚れやカビを落とすバイオ高圧洗浄と、キズやひび割れを補修する丁寧な作業を行ってから熟練職人が丁寧に外壁塗装を行います。ご自宅はもちろん、ご近所にも塗料が飛び散らないよう、しっかりと養生も行いますのでご安心ください。
ページトップへ