塗装とは | 外壁塗装なら川越のスマイルペイント|埼玉・川越・鶴ヶ島市・坂戸市

h_contact_on

外壁塗装の必要性

自然の力

強い日差しや雨、環境汚染による酸性雨や汚染物質が付着して傷みや汚れを早める。

建物の洋風化

最近の住宅は屋根のひさしがないか出幅が非常に小さい。その結果、雨が壁面を直撃し痛みが加速し、サッシ周りを初めとしてシーリング材に頼る為点検、補修が大切になります。

外壁のひび割れやシーリング箇所の定期点検、補修をかねた塗替えが
防水力の維持という点からも非常に大切となります。

外壁の塗替えの時期

モルタル 色あせ、汚れ、コケ(藻)類の発生→要塗替え
ひび割れ、(横に走るひび割れは雨漏れにつながりやすいので特に注意)→要塗替え
ヘアクラック広範囲に見られたら→要塗替え
外壁写真
ALC ALC特有の巣穴が塗装で処理されているか
→要チェック
この処理が不適切ですとALCの風化を早めます。
合わせ目のシーリング材のひび割れ、やせ
→要補修、要塗替え
窯業系
サイディング
色あせ、汚れの程度によって
→要塗替え
合わせ目のシーリング材のひび割れ、やせ
→要補修、要塗替え
鋼製
アルミ製
サイディング
色あせ、汚れ、白サビに注意→要塗替え
白サビ・・小さな泡粒のような物が表面に現れ触るとざらつく
板張り 5年サイクルで定期的な塗替えを推奨
トタン 色あせ、汚れの程度、サビの発生が見られたら→要塗替え

屋根の塗替えの時期

日本瓦 瓦のずれ、割れの有無、漆喰のはがれ、特に鬼瓦のずれに注意→塗装の必要なし 外壁写真
セメント瓦
モニエル瓦
コロニアル
など新生瓦
塗料の剥れ、コケ(藻)類の発生→要塗替え

破風の塗替えの時期

モルタル 特にヒビ割れ、雨水の浸入に警戒→要補修
ラス網やラス板の腐朽が見えないので手遅れにならないように注意が必要
破風
木板 妻側の痛み具合に注意。塗料の剥れ→要塗り替え
窯業系ボード 張り合わせ目のシーリング箇所のヒビ割れ、剥れ→要補修

軒天(軒裏)の塗替えの時期

ベニヤ しみが出たら→要注意
定期的に塗替えしていても部分的にめくれてくることがある。場合によっては部分的に張替えも必要
軒天
乾式ボード
(珪カル板)
塗料の汚れ、剥れがひどい場合→要塗替え
モルタル 同上

雨とい(軒とい)の塗り替え時期

塩ビ製 塗装しなくても良いが外壁塗装後に雨といの汚れや色あせが目立ちます。きれいに塗りそろえる意味で塗装することが多い。古くなると欠けやすくなるので注意。一度反ると元に戻りにくい。 雨どい
銅製 溶接箇所の剥れに注意。半田付けは弱いので定期的な点検をおすすめします。
最近は酸性雨の影響を受けやすいので注意。

窓枠等木部・鉄部の塗替えの時期

木鉄部 塗装が剥れてきたり、色あせしたら塗替えが必要 木鉄部

良く見てみましょう。
我家の痛みは自然劣化で中々に気がつかないものですね。

塗料選びのポイントは?

機能特性で選ぶ

耐久性 外壁の劣化や汚れを風雨や紫外線などから壁を保護する。
低汚染性、
防かび防藻性
ゴミやカビ、ホコリが付着しにくく外壁をきれいに保つ。
透湿性 外からの雨水を通さず内部から湿気を放出する機能。
弾性 下地のヒビ割れを表面で食い止める柔軟性。→ヒビの多い外壁に有効

コスト特性で選ぶ

耐用年数 次の塗替え時期の目安になるのが耐用年数です。短ければ実質価格は割高になるわけです。

一般的な塗料の種類

塗料の種類 耐用年数 特徴
合成樹脂調合ペイント 3年 従来最も多用されてきた塗料。通称ペンキ、油性 主に木部、鉄部に使用、安価
アクリル樹脂塗料 3〜5年 油性ペイントより対候性に優れ、色あせしにくい。
ウレタン樹脂塗料 4~7年 耐久性、対候性、対薬品性に優れ,色あせしにくい。
アクリルシリコン樹脂塗料クリック 7~12年 フッ素樹脂に次ぐ高対候性。住宅の塗替えに推奨品
フッ素樹脂塗料クリック 13~18年 高対候性で塗膜はガラス質に近く汚れも付きにくい。高価なのが難点。
ガイナクリック 13~16年 JAXAの技術を応用開発、断熱遮熱の効果が認められる。高価なのが難点。

プレミアムペイントラインナップ

塗料の種類 耐用年数 特徴
no.1 16〜23年 最高級の無機ハイブリット
SHANGRI-LA 12〜18年 (フッ素)高対候性で塗膜はガラス質に近く汚れも付きにくい。高価なのが難点。
ピュアピュアシリコン 8~12年 (シリコン)フッ素樹脂に次ぐ高対候性。住宅の塗替えに推奨品

業者の選び方

どこに頼めば安心なのか?

大手ハウスメーカー、大手リフォーム業者、町の建設業者等いろいろありますが、
古い業界体質の悪しき慣習として下請け、孫請けへの丸投げ発注制度があります。

消費者が支払った大切なお金が、元請マージン、下請けマージン、孫請けマージンさらにはひ孫請け・・・

一体、実際に工事に使われる塗料材料費や施工工賃には、いくら使われているのでしょうか?

皆さんが出したお金が実際の施工業者さんにいくら渡っているのでしょうか?
工事金額は業者によって3対7から9対1などさまざまです。
ですから価格だけで判断することは大変危険なのです。

なぜクレーム工事がおきるのか?

  • 塗装工事を受注する会社の営業マンに素人が多い・・・
    結果選択した塗料の誤りによりクレームが発生したりする
  • 訪問業者の営業マンに支払割れる費用が大分高い
  • 下請け業者さんによっては充分なお金が渡ってないため
    仕事を早く終わらせて次の仕事をしないとならない。(原価割れ)
    結果・・・いかにして内容を抜くかを考える業者もいる

手抜きはどのようにするか?

  • 一番多いのは屋根の縁切りです。これを怠ると雨漏りの原因になりえる怖い手抜きです。
  • さらに塗り回数のごまかし、手間を省く、雑な仕事をする、養生などしっかりしないで塗装をしたり、ケレンなど下地調整をしっかりせず塗装してしまう。などなど手抜きと分からないところでする。

良い業者とは

  • 手間を多くかける会社です。良い材料を提案する会社でもそれだけでは判断しないで下さい。同じ塗料でも料理人(職人)によっても違ってきます。
  • 見積り時にどのくらい説明してくれるか、細かく教えてくれるか、質問に誠実に対応してくれるかを見極めて下さい。

スマイルペイントのメリット

  • スマイルペイントの場合は中間マージンが発生しません。・・・その分上質な塗料が使えます。
  • しっかりとした乾燥時間を取ることにより塗料の効果を十分に発揮できます。
  • 下塗り、中塗り、上塗りと色を変えて施工。・・・色で確認ができます。
  • 屋根の縁切りはツーランク上の縁切り部材(タスペーサー)をW工法で施工

塗料の選び方

4つのポイント

  • 今後の塗替えのサイクルのめやすを何年にするか?
  • 外壁に使用されている建材の種類は何か?その短所は?
  • 外壁の建材の短所をカバーするために必要な塗料の機能は?
  • 予算との兼ね合い。

私たちは地元の塗替え専門店です。ワンランク・ツーランク上の塗装を心掛けています。
いくら壁材にいい塗料を使っても木部、鉄部に耐用年数の低い材料を使われたら
何にもなりません。私たちは木部、鉄部についてもシリコン以上を使用し
きれいに、長持ちしてとの心を込めて塗っています。施工の終了が私たちの
お付き合いの始まりです。
お客様との長いお付き合いをさせていただきます

私たちは小さな専門店。今年も建築業界の常識と断固戦います。

私たちは専門店。お客様の要望や気持ち、口に出しにくいご事情などを察しながらお客様の望みをかなえるのが専門家の役目です。

私たちは、お客様をサポートさせていただくお仕事をさせていただいているのだとご理解くださればと思います。

ガイナ

ロケット開発で培われた最先端の断熱技術

 

機能性環境改善塗材  GAINA(ガイナ)

 

外壁塗装・屋根塗装の断熱に!

 

ロケット打ち上げ時の高熱から機体を守る特殊塗料

 

宇宙航空研究開発機構(JAXA)から技術ライセンスの許諾を受けて、

株式会社日進産業が開発した商品です。

 

 

 

宇宙の技術を暮らしの中へ

高性能断熱塗材によっとH-1ロケットを守ったJAXAの技術を、私たちの暮らしの中で活用可能にしたのがガイナ。機能性環境改善塗材であるガイナは、従来の常識を覆し、断熱性の高い特殊セラミックを塗料化する事に成功。住まいにぬるだけで断熱を可能にしたほか、遮熱、結露防止、防音、消臭、空気質改善など15の機能を発揮し、住環境を人や地球に優しく改選します。

[究極のエコ塗料]ガイナを屋根、外壁、内装に塗ると太陽光線や熱、音や汚れなどを跳ね返し、断熱、遮熱などの効果を発揮。加えて太陽光線や証明の光を受けたセラミックが、イオン化作用をもたらし、マイナスイオンを発生させます。空気中にプラスイオンが多い場合、酸化作用をもたらす菌の繁殖が抑えられるため人体の免疫力を高める空気 質ができます。

[室内の空気を浄化します]塗装後の室内空間は東京市街地の住宅であっても標高1,000mの高原地相当の環境を作りだします。エアコンをあまり使わなくなった、外の騒音が聞こえなくなった、なんとなく感じていた嫌な臭いがなくなった、毎日清清しい気分にしてくれる等、様々な効果が満喫できます。

ガイナは家族の健康面でも活躍します。

 

写真・イラストは株式会社日進産業カタログからの抜粋です。 

住まいの高環境を実現させる15の機能

>経済的省エネルギー効果

 

断熱

ガイナを建物の天井、内壁に塗るだけで、今まで外に逃げていた熱エネルギーの役60%が封じ込め、冬暖かい究極の内断熱が完成します。

 

遮熱

ガイナを建物の屋根、外壁に塗るだけで、太陽光線から受ける影響の約95%を反射し、夏涼しい究極の外断熱が完成します。

 

耐久

ガイナは特殊セラミックとアクリルシリコン樹脂をハイブリッドすることにより、優れた耐候性をもち、一般塗料の2~3倍の寿命になります。

 

>快適住空間創出効果

 

防音

ガイナを建物に塗るだけで、屋根、天井、壁を通過する音が約4~10デシベル低下し、静かな住環境を確保することができます。

 

防露

ガイナは、近・中・遠赤外線の波長を効率的に反射し、熱エネルギーの移動を抑えることにより、結露発生量を約20%以下にします。

 

消臭

ガイナに含まれる特殊セラミックが、空気中の有害物質やいやな臭いを、中和・イオン化し、さわやかな住環境をつくります。

 

透湿

ガイナは十分な透湿力を持ち、水蒸気や空気などを通すことで、壁が呼吸し、健康的な住環境が実現します(60cc/日・㎡)。

 

防菌

ガイナに含まれる特殊セラミックが作用することにより、塗膜をカビや有害な菌から守ります(ガイナ防カビ抗菌対応品)。

 

防護

ガイナの熱エネルギーを蓄えない性質により、ガイナが塗布してあれば、100℃に熱せられた鉄板に触れても、火傷することはありません。

 

安全

ガイナは住環境にやさしい水性で、ホルムアルデヒド放散等級区分(F☆☆☆☆[Fフォースター])を取得しています。

 

癒し

ガイナは特殊セラミックのイオン化作用により、空気質を改善し、リゾート地を上回る理想的なイオンバランス空間をつくります。

 

>機能性効果

 

防汚

ガイナに含まれる特殊セラミックとアクリルシリコン樹脂の効果で、優れた帯電防止性、親水性塗膜となり、防汚性を発揮します。

 

弾性

ガイナは弾力性に富んでいるため、亀裂ができにくく、衝撃、振動に強い塗膜に仕上がります。

 

不燃

ガイナは特殊セラミック効果により、塗布する材料に合致した不燃性能を発揮します(国土交通省大臣認定)。

 

施工

ガイナを塗布するには、特別な工具を必要としません。刷毛、ローラー、コテ、ガンなど、あらゆる工具で美しい仕上がりが可能になります。

 

アクリルシリコン樹脂塗料

 

シリコン樹脂塗料とは・・・

外壁塗装・屋根塗装に効果(耐久性)と費用の面で

最も優れています。

シリコン樹脂は長持ち耐候形1種は2000時間で80%になります。

2000時間で80%というのは、シリコン樹脂塗料かフッ素樹脂塗料しかありません。

シリコンの主な機能、性能は・・・

安全性、低刺激性、耐久性、耐老化性、耐熱性、耐薬品性です。

シリコンは、そのような性能が要求される、口紅、アイシャドウ、シャンプー、医療飲料用チューブ、体内骨格用樹脂、新幹線、航空機、スペースシャトルの部品、航空機のモーターオイル、薬品タンク内壁など、様々な用途に用いられています。

セラミック変性シリコン樹脂とは・・・

セラミックとは“焼き物”を意味する言葉です。「茶碗などの陶器」や「陶磁器タイル」など・・・耐熱性、耐候性に非常に優れています。しかし、セラミック材料は塗料に適さないため、セラミックだけを使った建築用塗料はありません。一般にセラミック材料は、石材長(セラミック調)塗料の顔料として使われます。

日本ペイントでは、シリコン樹脂等と科学結合(変性)させたことで擬似的に塗料化した水性塗料を、「セラミック変性水性樹脂塗料」と言う名称で販売。

ほとんどがガラス質の反応硬化塗料のため、塗装表面が硬く綺麗になるから、一般的には外壁の最高塗料であるフッ素よりも防汚性は高いと言われ、品質に比較して価格が手ごろなのが特徴。

代表的塗料は

ファインシリコンセラUV、水性シリコンセラUV、DANシリコンセラ、スーパーオーデフレッシュ等・・・日本ペイント

セラシリコン、セラMシリコン等・・・関西ペイント

アクリル・ウレタン塗料が4年から8年程度の寿命といわれているのに対して1.5倍程度長持ちします。

                                                                                        日本ペイント(株) ・ 関西ペイント(株) カタログより抜粋

フッ素樹脂塗料

「4フッ化フッ素セラミック」 ・・・ 外壁塗装・屋根塗装に

「フッ素」は20世紀の発明物質・・・「フッ素樹脂加工」と聞けば、今や主流となり始めた“焦げ付かないフライパン”の代名詞になっているほど、私たちの暮らしに大きく貢献している物質なのです。
この「フッ素」実は“20世紀の大発明”と言われているように、鉱物の「ホタル石」から発見されて日がまだ浅く、その可能性は未知といっても過言ではありません。
 
「フッ素」の魅力(特性)とは・・・元素の中でも最も反応性の強い元素です。単体のフッ素(F2)は、他の元素と出会うとたちまち強い反応を起こし、ガラスや貴金属をボロボロにしたり、水と出会っても炎を上げて燃え始めるなどの結果をもたらします。
この特性を生かして開発されたのが「フッ素樹脂」。フライパンに応用される非粘着性だけでなく、耐薬品性を生かして化学プラントノパッキンに使われたり、耐熱性を利用して自動車のブレーキパットやベアリングパットに活用されたり耐候性や難燃性を生かして外装材や電線の被覆などにも応用されています。
 
塗料にも応用された「フッ素樹脂」・・・ フッ素樹脂のもつ特性である「非粘着性」「耐薬品性(酸性に強い)」「低摩擦性(雪などが滑り落ちやすい)」「耐候性(紫外線に侵されにくい)」「難燃性(火に強い)」などに注目。外装塗料としてフッ素樹脂塗料が開発され実用化されています。

フッソ樹脂.png

さらに進化させた「ファイン4Fセラミック」・・・
これまでは3Fタイプと呼ばれる3フッ化フッ素樹脂が主流。しかし、塩素原子による劣化の弱点が見られ、それを防ぐため、塩素原子の替わりに、もう一つのフッ素原子とセラミック変性樹脂(無機系)を加えるという画期的な発想を塗料技術に生かした結果3フッ化フッ樹脂(3F)の弱点を見事に克服(下図参照)
従来の3フッ化フッ素樹脂(3F)の性能をはるかにしのぐ世界初の 「ファイン4Fセラミック」 (4フッ化フッ素セラミック変性樹脂塗料)』が誕生し、進化する次世代塗料として注目され始めたのです。
 
フッソ樹脂2.png
 
 
  
資料は 日本ペイント株式会社カタログより抜粋   詳しくは スマイルペイントまで

塗装に関するQ&A

塗替えをお考えの時、塗装工事を検討する時にごらんください。

どうやって塗装業者を選べばいいの?

まずお客様自身が納得するまで話し合うことです。充分な話し合いも無く大丈夫です。うちに任せてくださいとか言って詳しく分かりやすく説明してくれない業者は避けましょう。大切なのは施工前の金額でなく施工後の満足に対してのお金を支払うという考え方です。たとえば同じ塗料を使っても全く同じに仕上がるとは限りません。下地処理や塗布量の差、乾燥時間、知識や技能の差などで見た目は同じ様でも、機能的な差がでてきます。料理にたとえればいくらいい素材であってもその持ち味を生かせなければ何もなりません。きちんとしたレシピと料理人の「知識と経験、創意工夫」という愛情があって心のこもったおいしい料理ができます。施工もこれと同じです。心のこもった技術のある業者を択びましょう

どのくらいの期間で塗替えすればいいの?

状況、状態によって異なりますが、7~10 年を目安にチェックしましょう。外壁のひび割れが目立つようなら早めに塗替えをすることをお勧めします。外壁を触って手に白く塗料が付くと塗装の水をはじく効果が落ちている証拠です。一般住宅でもアスベストが使用されています。スレート瓦や断熱材のメンテナンスを怠っていると塗膜は劣化し瓦や断熱材の原料となっているアスベストが飛び散るという恐れがあります。
効果的なメンテナンスをすれば木造住宅でも50年持たせることができます。

どんな色でも良いのですか?

どんな色でも結構です。ただあまりにも周囲にマッチしない場合やこれは?という色の場合にはアドバイスさせて頂いております。

どんな塗料を使えば良いのですか?

メーカーが多数あり各社グレードが高くなるほど価格が上がっていますが、その分対候性や質感のアップなどが期待できます。・・・当社では各グレードでご提案いたします。

塗替えに適した季節はあるのですか?

雨季は工期が延びるため、お客様への負担が若干高まります。冬季は最高気温が5℃を下回る恐れがある場合は、塗料の性能が発揮されないためストップすることがあります。

職人さんの休憩のときのお茶やトイレはどうしたらよいですか?

お茶は各自で用意しますし、トイレはお店などをお借りして済ませますのでどちらもご心配していただく必要はありません。

工事に関するQ&A

塗装作業の間、臭いは強いですか?

塗料は、大きく分類すると、強溶剤塗料(臭い強い)、弱溶剤塗料、水性塗料があります。最近の塗料は環境などを考慮して作られていますので、水性塗料や弱溶剤塗料であれば臭いがたえられないというほどではないと思います。特に臭気に弱い方は水性塗料をお勧めします。

手抜きしていないかをチェックする方法はありますか?

正直申しまして難しいと思います。見積りや説明の段階で業者の質を見極めることが必要です。
当社では下塗り、中塗り、上塗りと色を変えて施工しています。

工期はどのくらいですか?

10日前後で施工いたします。お客様によっては工期の短縮を望む方がいらっしゃいますが、「どの会社よりも早く工事します。」という業者は考えものです。本当にお客様のことを考えるのであれば、日数がかかっても丁寧な塗装をするのが業者の務めだと思います。

アフターサービスはしてくれますか?

当然です。保証書だけでなく定期点検を実施しております。また、幸せリフォーム通信もお届けしております。万が一、施工不良が出た場合には即対応させて頂きます。私たちのお客様とのお付き合いは工事が完了してからが本当のお付き合いの始まりです。

塗装以外のリフォーム工事は依頼できますか?

対応できることはなんでもお請け致します。お請けできない工事の場合は責任もって信頼できる業者をご紹介いたします。その際、手数料など一切かかりませんので気軽にお問い合わせください。

費用に関するQ&A

塗替え工事の相場はいくらぐらいですか?

塗替えには作業工程、下地処理の方法、使用する下塗り、中塗り、上塗り塗料などの種類によって数十通りから百通り近くの仕様があります。一言でいくら位と言うのは難しいです。最低でもウレタン樹脂塗料を使用で、外壁塗装、坪2万円弱、程度はかかると思います。又、お客様の大切なお車、盆栽。自転車などに丁寧な養生をしなかったり、塗料の乾燥不良をおこす可能性があるのに、天候の悪い中、作業したり下塗り・上塗りを同じ日に施工している業者は作業全体がいいかげんな可能性が大きいです。

築年数が高い住宅ほど、費用も高くなるの?

基本的にはそうなります。正確に言うと、外壁塗装に於いては、築年数よりも、痛み具合を重視します。築年数が高くても、環境などで痛みが少ない場合は、それほど費用はかかりません。

相見積りをお願いできますか?

もちろんです。今ではごく当たり前のことです。まず必ず同じ条件で比べるということです。ただ、その際は金額だけで比較するのでなく、見積り内容や提案プランなどまで、しっかりと比較をお願いします。見積りが安いからと内容を確認しないで依頼した後、その見積り内容は使う材料も明記されていなかったり、グレードが違ったなどとならないように・・・。

もっと安くできないですか?

長持ちさせるためには、しっかりとした塗料を使用する必要があります。使う材料の質を下げてしまうと、結局早く塗替えをしなければならなくなりますので、逆に高くついてしまう場合もあります。

家を守り美しく輝かせる外壁塗装は川越のスマイルペイントへご相談ください

スマイルペイントでは川越市をはじめ、鶴ヶ島市・坂戸市で外壁および屋根の塗装をご提供しております。お住いの外観を綺麗に保つ役割はもちろん、お住いを雨風や紫外線から守る塗装は定期的に塗替える必要がございます。
塗料の種類や塗り方によって耐用年数が異なってまいりますが、スマイルペイントでは無料の診断により外壁塗装や屋根塗装のタイミングをアドバイスさせていただきます。高品質な塗料を厳選し、丁寧な作業で美しい仕上がりを実現いたしますので、初めての方もお気軽にお問い合わせください。
美しく耐久性のある外壁塗装には塗料の種類はもちろん、塗り方も重要な要素となります。スマイルペイントでは経験と知識の豊富な職人が、丁寧な下地処理と塗装、仕上げでお客様にご満足と笑顔をお届けしております。
ページトップへ